リフォーム実績の一覧

近藤建設工業株式会社はマンションなどの大規模修繕工事から戸建て住宅リフォームまで、幅広く対応しています。
今、ある不動産を活かすために最善な提案を、豊富な知識と経験からお客様にご提案。
お客様のさまざまなニーズに対応します。
リフォーム、大規模修繕のすべての実績はも合わせてご覧ください。

大阪市淀川区Sマンション

築年数 昭和49年3月
完成年月 2015年5月
担当者のコメント ●ダイニング
取り壊せない大きなガスダクトスペースには、あえて目立つようなニュアンスある茶色のクロスを貼り、
個性ある変形テーブルを設置。
ペンダントライトも3個取り付けて、居心地の良いカフェのような空間を作りました。

浴室改装工事

担当者のコメント ご夫婦とも足が悪く、浴室の段差にお困りでした。出入のしやすさを考慮し、限界まで低床に改造したユニットバスを設置しました。
総工事費 約¥600,000-

在来浴槽のユニットバス変更

担当者のコメント 築20年以上の住宅の在来の浴槽をユニットバスへ変更。配管が古くなり水漏れしていた場所に補修工事を施した後、ユニットバスを設置、古くなっていた勝手口のスチール扉を新しい扉に変更しました。
総工事費 約¥1,500,000-

マンション結露工事

担当者のコメント マンション一階部分で床面レベルが地面と近く、地表からの湿気が室内にこもるようになっていた上に、部屋自体も北側に面していて結露しやすい条件がそろっていました。
施工内容としては、壁面天井を全てはがし断熱材を敷き込んだ上にウレタンボードで下地を造り、仕上に珪藻土入りのクロスとエコカラットを使用しました。
現在は冬の朝に窓ガラスに結露が付く程度で、とても快適になったということです。

I邸キッチン改修工事

築年数 32年
担当者のコメント キッチンを主体とした改装工事で、奥様がキッチンショールームへ熱心に訪れプランし、それに合う間取りを提案しました。
キッチン商品だけでも200万以上の高額キッチンでしたので、そのキッチン本体をフルに活用出来るプランを心がけました。
元々壁面側にキッチンが設置していた所を、カウンターキッチンに変更した際に、配管勾配等を計算にその上部空間に調味料ボックスを設置したり、ニッチ照明を設置したりと無駄な空間を出来るだけ無くしたプランに致しました。

廊下手摺工事

担当者のコメント 大阪市内 老夫婦がお住まいのマンション。介護保険を利用して廊下手摺工事を行いました。
総工事費 約¥80,000-